私立文系大学卒会社員の米国株で徐々に逆転日記

米国株への投資で徐々に人生の逆転を目指すしがない私立文系大学卒会社員のブログです。

6万円程度の投資で毎年3000円の買い物券がもらえるライトオン

カジュアルウェア小売店を展開するライトオン。
こちらも優待が素晴らしく、100株で3000円分の商品と交換できる買い物券をもらえる。なのに株価は599円である。100株買っても6万円程度。(2020年1月28日現在)
優待の利回りはおよそ5%。しかもライトオンは商品が安い。3000円でシャツを買うことができる。靴下も買える。シャツや靴下は絶対に必要な消耗品。
ごく一部でも優待で賄うことができれば少しだけ豊かになれる気がする。
もちろん、即買いした。半永久的に保有するつもりである。

ライトオンの優待は500株で5000円分、1000株で7000円分の買い物券がもらえるようになっている。つまり、100株が一番効率が良い。家族がそれぞれ証券口座を持っているなら、一人100株ずつ買うと、みんなに3000円分の買い物券がもらえるので、さらに美味しい。
なお、複数の証券会社の口座を持っていても、名義が一人なら全部まとめた数で計算されるので注意。

当記事は投資や特定の銘柄の購入を勧めるものではありません。
株主優待や配当金は突然廃止されることや額が引き下げられることがあるし、もらえないこともある。株の購入は必ず自己責任でお願いしたい。このブログの内容に間違いがあったとしても、何があったとしても当方は一切の責任を取らない。