私立文系大学卒会社員の米国株で徐々に逆転日記

米国株への投資で徐々に人生の逆転を目指すしがない私立文系大学卒会社員のブログです。

喜多川泰『上京物語』

都会の大学への入学を目前にした主人公は父親から自作の小説を受け取る。その小説は主人公とよく似た名前の青年の人生を描いたものだった。
同時期の多くの学生が思い描くであろう人生。その人生から少しずつずれていく実際の人生。あきらめ、葛藤、嫉妬などの心理。

感情移入でき、あっという間に読み終えることができた。

 

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

 

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え