私立文系大学卒会社員の米国株で徐々に逆転日記

米国株への投資で徐々に人生の逆転を目指すしがない私立文系大学卒会社員のブログです。

東大本

東大本は私のような凡人にも価値があるのか読んでみる2西岡 壱誠『超カンタンなのにあっという間に覚えられる! 現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術』(ダイヤモンド社)

簡単に暗記ができる方法を紹介した本だと思い購入。しかし、紹介されている方法は暗記用の「神経衰弱」カードを作成するといったような、なかなか簡単には試せず、時間がかかるものが多い。しかも、「ゲーム」を称するほど面白い方法はちょっと見当たらなか…

東大本は私のような凡人にも価値があるのか読んでみる1 西岡壱誠『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく東大読書』

著者は高校3年生の時の偏差値が35と絶望的な成績であったが、独自の読書方法を開発し、読書を能動的なものとすることで急激に成績を伸ばし、東京大学に合格することができたという。著者の言う能動的な読書とは本と徹底的に議論することであるという。能動的…