私立文系大学卒会社員が米国株で徐々に収入を得ながらプライベートキャンプ場を作る

私立文系大学卒会社員が米国株で徐々に収入を得ながらプライベートキャンプ場を作っていくブログです。

米国株

ジブリの呪いが怖いので「株主優待先回り」投資で買っていた株の一部を売却

以前も書いたように私は株を売買するときにはアノマリーをけっこう気にしている。アノマリーとは理屈では説明しづらいマーケットの規則性のことで、株式市場には様々なアノマリーがある。 アノマリーの中でも異質かつ有名なのは「ジブリの呪い」。日本テレビ…

およそ2年前に買ったアップル株はいくらになったか。

当ブログ開設当時のおよそ2年前にアップルの株を買った。その時の株価はおよそ79ドル。現在はいくらになっただろう。 なお、途中で株式分割があり1株が4株になった。現在の株価は約177.5ドル。分割されたことを考慮に入れると、およそ124.67 %の上昇。結構…

トマス・J・スタンリー, ウィリアム・D・ダンコ 『となりの億万長者 〔新版〕 成功を生む7つの法則 単行本』

お金持ちは意外と質素な生活をしており、収入と比べて支出が非常に少ない。そして多くの資産を持っている。 となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則 一方、医者や弁護士のような華やかな職業に就いている高額所得者は意外と資産を持っていないこと…

ぜひ読むべし『アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり』

米国株で利益をあげたいならこの本は読むべき。 大統領選挙の前年は株価が上がるとか、翌年は弱気だとか、市場にはパターンがある。これを知らずして米国株で利益をあげるのは難しいだろう。基本的にほぼ長期保有前提の私は株を買うタイミングを重視してはい…

『マンガでわかるピーター・リンチの投資術』

ファンドマネージャーとして驚異的な成績を収めたピーター・リンチ。「興味を持った企業はできるだけ直接訪問しよく調査する」、「自分のよく知っているものにのみ投資する」など、氏の言葉は基本的かつ重要なことを改めて教えてくれる。実際にピーター・リ…

米国株毎月配当作戦 S&P500のうち利回りがよい銘柄だけに投資!SPYDを追加しよう。

アメリカを代表する大型株500銘柄で構成される指数S&P500に連動するETF(上場投資信託)を買っている方は多いだろう。私ももちろん買っている。 // では、S&P500構成銘柄のうち配当利回りが良い銘柄だけを組み込んだETFが存在するとしたらどうだろう。美味し…

米国株毎月配当作戦 現時点の状況 iPhone12の発表はお預けか。appleが購入時より大幅に上昇。しかも分割されたが今後も買い増し。

2020年1月14日頃にappleを314ドル程度で買っていた。購入直後は値下がりしたが、直近の株価は分割前換算で450ドルを突破。購入時と比較すると一時40%以上の上昇となった。 元から配当重視で当面の間売るつもりがなかったのでそのまま放置。9月になって株式…

配当貴族銘柄を買っていこう3『「年100回配当」投資術』

// 注文していた『「年100回配当」投資術』が届いた。早速読んだ。 マーク・リクテンフェルド『「年100回配当」投資術』 この本で紹介されている投資方法は私が実践している方法とほとんど同じだった。

配当貴族銘柄を買っていこう2 残業代で配当貴族銘柄を購入

先月は残業や休日出勤がありいくらか給料の手取りが多くなった。現金のまま持っているとただの酒代に消えてしまう。そんな私は配当貴族銘柄を買い増しすることにした。 わずかな金額だが、それでも分散投資を心がけ一つの銘柄に集中しないようにする。 配当…

配当貴族銘柄を買っていこう1 コロナショックでも増配継続! ピープルズ・ユナイテッド・ファイナンシャル

配当貴族とは何年も増配を続けている銘柄である。このような銘柄は日本株ではあまり多くない。米国株には配当貴族といわれる銘柄が多く存在する。その中で今回取り上げるのはピープルズ・ユナイテッド・ファイナンシャルである。 // 配当貴族とは何年も増配…

米国株毎月配当作戦5 5G関連銘柄クアルコムを購入

5G関連銘柄として書いたクアルコムを買った。現時点の株価は82.97ドル。これにより米国株の配当支払い月カレンダーはこのようになった。

2020年2月24日(月)ダウ工業株30種平均急落

ダウ平均が急落している。一時は1000ドル近く下げたようだ。アップルは一時8%の下落。新型肺炎の感染者増による経済の混乱を嫌ってとのことだ。

毎月の積立で資金を作る2 禁煙して毎日一箱のタバコ代をすべて積み立てていったらどうなるか

こちらの記事を読んだ方から聞かれた。禁煙してタバコ代をすべて積み立てに回したらどうなるのか知りたいとのことである。 www.chatesen.info 一日に1箱タバコを吸う人は多いだろう。先日は「自分わらしべ長者作戦」をおすすめしたが、潔くタバコを完全にや…

毎月の積立で資金を作る 月3000円ずつ積み立てた場合と積み立て+運用のちがいはどうか

現在の年齢にかかわらず、積み立てはすぐに始めたほうが良いと思うが、月3000円ずつ積み立てていったらどうなるだろう。アルバイトの給料でもなんでも良いから、毎月の収入のうち3000円ずつを普段使っている口座とは別の口座に移し、残ったお金で生活する。 …

複利運用で資金を3倍にするには何年必要か 115の法則

先日紹介した法則は次の2つである。 www.chatesen.info www.chatesen.info ついでに複利運用で資金を3倍にするには何年かかるのかを知りたくなる。これもマネー系の本で紹介されることが多いように思うが72の法則と比べると知名度はずっと低いと思う。 複利…

5G関連銘柄にはどんなものがあるか1 通信用半導体の設計開発を行う企業 クアルコム

スマホ関係では5Gの話題で持ちきりだ。5GのGとはGeneration(世代)のGである。ではその前の世代ではどんなことができたのだろう。 世代 できることなど 1G アナログ式、音声通話 2G デジタル式、簡単なメールやウェブ 3G デジタル式、画像を使ったウェブ、…

どうやって資金を作るか2 余ったお金を投資資金に回すのではなく、投資資金を先に引き、残りで生活しよう

毎月余ったお金を投資に回すという方法では、よっぽどしっかりした人でなければ資金を増やすことはできない。財布にいつもより多くのお金が入っているとすぐに飲みに行ってしまう私のような人間には、お金が余ることなどそもそもありえないのである。 だから…

単利運用で資金を2倍にするには何年必要か 100の法則

先日、資金を複利で運用して2倍にするには何年かかるのかを簡単に知る方法として72の法則について書いたのだが、単利ではどのくらいの年数がかかるのだろう。 現在の資金の量が100%なのだから2倍になるということは200%になるということ。つまり、資金が10…

どうやって資金をつくるか 自分わらしべ長者作戦で資金を作ろう

どんな投資でも最初に多少は資金が必要だ。1株から買うことができる米国株なら日本株よりは少ない資金で投資を始められるが、それでも最低数千円は用意しなければならない。 こづかい制の方や給料が少ない方は数千円であっても捻出するのはなかなか難しい。…

資金を2倍にするには何年必要か 72の法則

資金を複利で運用して2倍にするには何年かかるのかを簡単に知る方法がある。 72の法則である。これはマネー関係の本でよく紹介されているので聞いたことがある人も多いだろう。

なぜ投資をすべきか 資本収益率(r)は経済成長率(g)よりも大きいからである

数年前にベストセラーになった『21世紀の資本』を読んだ。著者のトマ・ピケティによると、長期的には資本収益率rは経済成長率gよりも大きい。資本による収益率が経済成長率より大きいということはそれだけ富が資本家に移動し、蓄積されるということである。 …

ウォーレン・バフェット氏の名言1 私は投資した翌日から5年間は市場が閉鎖されると想定して投資判断をします

ウォーレン・バフェット氏は多くの名言を残しており、多くの書籍で紹介されているし、WEB上でも氏の言葉を無数に見つけることができる。 「私は投資した翌日から5年間は市場が閉鎖されると想定して投資判断をします」

バフェット銘柄 ウォーレン・バフェット氏はどんな銘柄を買っているのか。

ウォーレン・バフェット氏はどんな銘柄を買っているのだろうか。バフェット氏がCEOを務める持株会社バークシャー・ハサウェイの保有金額上位10銘柄を見てみよう。

ダウ平均急落 なるべく安く牛を買おう アルトリア・グループ

2020年1月31日の米国株式市場では新型肺炎の影響とされる603ドルもの急落が発生した。月間ではダウ平均の下落は5ヶ月ぶりの出来事だという。 先日読了した『敗者のゲーム』チャールズ・エリス著には以下の記述がある。 第一に、あなたが普通株を買う場合、配…

世界最高の投資家ウォーレン・バフェットの伝記『スノーボール』

大金が入った財布の値段が中身の金額よりも安いときに買う。世界最高の投資家ウォーレン・バフェット氏の投資はこのような哲学で行われているように感じる。 文庫・スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉【電子書籍】[ ア…

ダウの犬作戦は日本でも可能か1 日本版ダウの犬作戦「日経の犬作戦」の銘柄は?

先日、「ダウの犬作戦開始」で触れたように、ダウの犬作戦とはダウ工業株30種平均株価を構成する銘柄のうち、配当が高い銘柄を10銘柄購入。1年間保有後、その時点での高配当銘柄と入れ替えるという方法である。 この方法は日本株でも可能だろうか。 まず、日…

複利の効果を得やすい米国株の利点2 配当で株を買い増ししていったらどうなるか

前回の計算で、配当はそのまま残しておき、株の買い増しを一切しない条件では米国株、日本株ともに100万円が30年でおよそ220万円になることがわかった。 それでは、配当で増えた資金が、株を買える金額に達したらどんどん買い増していくという方法ではどうな…

複利の効果を得やすい米国株の利点1 買い増しをしない状況ではどうなるか。

米国株は1株から買うことができる。ということは少ない資金で株を買えるということである。これは複利の効果を得やすいということである。 ここで100万円を米国株と日本株に投資した場合を考えてみようと思う。条件は以下のとおり。 株価は30年間ずっと変動…

チャールズ・エリス 『敗者のゲーム』 負けを重ねることで勝負が決まる市場

すでに何度も取り上げているように、米国株を中心に個別銘柄をいくつも購入しているが、S&P500に連動するETF、SPDR S&P500 ETF(SPY)も購入している。この投資信託の説明によると、「総資産残高が1位の世界最大のETF」だそうである。基準日2020年1月24日の…

ダウの犬作戦、メジャー最大手、高配当銘柄エクソン・モービルを追加しよう

エクソン・モービルは米国エネルギー企業最大手、メジャー最大手のスーパーメジャーである。世界200カ国ほどで事業を行い、その売上は小国のGDPを上回る。現在、ここ10年間でも最安に近いほど株価が下がっており、配当利回りは5.15%に及ぶ。(2020/01/22現…