私立文系大学卒会社員の米国株で徐々に逆転日記

米国株への投資で徐々に人生の逆転を目指すしがない私立文系大学卒会社員のブログです。

怒涛のLED電球5分岐ソケットで部屋を明るく、集中力もアップしよう。

 部屋にいる時は読書をしているかネットで調べ物をしていることが多い。以前は読書の時にはデスクライトを使っていたが、デスクライトを使うより部屋全体をもっと明るくしたほうが本や画面の文字が読みやすくなり、効率が上がることがわかった。それから部屋を明るくするためにどんどん照明を増やしていった。そしてあるときに、右斜め後ろから明るい照明で照らすと文字がさらに読みやすくなることに気づいた。そして今日届いたのがこの分岐ソケット。以前はLED電球を4つつけられるタイプを使っていたのだが、今回は5個も取り付けられるタイプだ。

 

 

この勇姿を見てほしい。LED電球を5個も取り付けられるようにする素晴らしいソケットだ。これで私の部屋が格段に明るくなり、効率がすごく上がった。驚くべきことに、値段はたったの999円である。※写真をクリックするとamazonの商品ページに飛びます。

 

 

このソケットに、もともと持っていた60WのLED電球を接続する。LED電球はもちろんパナソニック製だ。白熱電球時代から培った技術はLED時代でも健在。綺麗な白色で目も疲れない。 以前よりもさらに明るさがアップし、効率も上がった。もし、勉強や読書に集中できない方がいたら、部屋を明るくする方法はどうだろう。逆に部屋全体を暗くして手元だけ明るくするという手を取っている人もいるが、私には部屋全体を明るくする+右斜め後ろから明るい照明で光を照らすほうがずっと向いているようだ。

 

f:id:chatesen:20200501232049j:plain

写真ではわかりにくいが、これで部屋が非常に明るくなった。

 

 

 

 

こちらは定番のスイッチ付きソケット。これで710円(当方の購入時の価格)。

 

 

こちらも定番のパナソニック製LED電球。およそ1900円で購入した。