私立文系大学卒会社員の米国株で徐々に逆転日記

米国株への投資で徐々に人生の逆転を目指すしがない私立文系大学卒会社員のブログです。

バフェット銘柄 ウォーレン・バフェット氏はどんな銘柄を買っているのか。

 

ウォーレン・バフェット氏はどんな銘柄を買っているのだろうか。
バフェット氏がCEOを務める持株会社バークシャー・ハサウェイの保有金額上位10銘柄を見てみよう。

 

 順位 銘柄 ティッカー 株価
1 アップル AAPL 308.66
2 バンク・オブ・アメリカ BAC 32.97
3 コカ・コーラ KO 58.58
4 ウェルズ・ファーゴ WFC 47.12
5 アメリカン・エキスプレス AXP 131
6 クラフト・ハインツ KHC 29.15
7 ユーエスバンコープ USB 53.69
8 J.P.モルガン JPM 133.37
9 バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK 45.21
10 ムーディーズ MCO 261.01

 ※株価は2020年2月4日現在

 

どれもアメリカを代表するような大企業ばかりである。
バフェット氏は事業内容が理解できないような会社には投資しない、長期的に業績が良いことが予想されない会社にも投資しないとしている。
その結果だろう。アップルをはじめとして、それぞれの業界をリードする事業を行っている会社ばかりである。


これら10銘柄を全部1株ずつ買ったとすると、1100.76ドルである。(2020年2月4日現在)こんなに少ない金額でバフェット氏の保有金額上位10社と似たようなポートフォリオが作れる。
※ただし、それぞれの銘柄の保有比率は異なるため、正確には異なる。

 

 

 

 

 


当記事は単なる情報提供を目的としたものです。記事に含まれる解説や定義等は学問的なものではありません。また、個人の感想と意見を多分に含みます。投資や特定の銘柄の購入を勧めるものではありません。
株式投資には株価の変動リスクの他、複数のリスクがあります。当ブログの内容に基づいて取引等を行い、損害を被った場合でも、一切の責任を負いません。投資は必ず自己責任で行ってください。